抜け毛や薄毛に悩む女性が増えているって本当?

最近、抜け毛を気にしている女性が増加傾向にあります。その割合は10人に1人ともいわれていて、驚くことに20代や30代といった比較的若い年代の女性も多いそうです。

 

その影響か、薄毛に関する悩みも多く見られます。頭髪治療を専門とした病院に訪れる女性はここ3年で約3倍になったという結果も。
もう、薄毛の悩みは男性特有の悩みとは言えなくなっているのです。

 

女性に多い脱毛症「びまん性脱毛症」

女性に一番多く見られる脱毛症としてびまん性脱毛症が挙げられます。生え際といった決まった部分が薄くなる男性と違い、髪全体が薄くなる女性特有の脱毛症です。
主に、ホルモンバランスの乱れによって引き起こされるケースが多いです。

 

女性の抜け毛の原因とは?

ダイエット

まず挙げられる原因として「ダイエット」があります。特に若い女性に多く、極端な食事制限から一時的に栄養失調状態となり、抜け毛が増えることがあるのです。
また、急激な体重変化によって女性ホルモンの分泌が減り、生理不順になることもあります。

 

ストレス

次に、「過度なストレス」も大きな原因の一つです。働く女性の増加により、ストレスを受ける原因が増えたことで抜け毛といった形で体に影響がでます。

 

紫外線

頭皮は常に無防備な状態で紫外線に晒されています。顔には日焼け止めを塗る方も、頭皮には何も塗っていないという女性は多いのではないでしょうか。
実は頭皮はとても敏感です。紫外線を浴びることで、皮膚の新陳代謝が低下し、抜け毛や薄毛の原因になることがあります。

 

頭皮の乾燥

顔の肌と同じで、頭皮が乾燥すると様々なトラブルを招くことがあります。主に、フケやかゆみ、炎症が挙げられ、頭皮に異常が起こることで抜け毛が増えてしまうのです。

 

頭皮の乾燥は、洗いすぎが原因なことが大半です。1日に何度もシャンプーをしたり、強い力でゴシゴシ頭皮を洗ったりすると、結果的に必要な皮脂まで落としきってしまいます。

 

抜け毛を防ぐにはどうすればいいか

まずは生活習慣を正すことが一番大切です。バランスの取れた食事、適度な運動、十分な睡眠といった規則正しい生活を送るように心掛けることが大切です。
また、毎日のシャンプーも重要です。シャンプーは朝ではなく、夜の寝る前に行いましょう。シャンプー後に女性育毛剤おすすめにある育毛剤といった頭皮ケア商品を使うこともおすすめです。
成長ホルモンが分泌される夜に頭皮を清潔にすることで、より健やかな髪の成長を促します。
いきなり生活習慣を変えることは大変ですが、できることから始めてみてはいかがでしょうか。

 

更新履歴